ふじの郷だより

福岡県久留米市にある高齢者生活支援ハウス(居住部門・デイサービス部門)ふじの郷と訪問入浴サービス ふじの郷を紹介いたします

花見週間でした

22日から27日まで、花見週間として
近くの神社までご利用者さまをお花見にお連れしました。

昨年はコロナの全盛期でさすがに花見はできなかったけれど
少しおさまってきたので、十分な体制をとって少人数でお連れしましたが
やっぱり、ドライブで見る桜と本物の桜の木の下で桜を眺めるのは全然違いますね。

皆さん、ほんのわずかな時間ではありましたが
とても楽しんでいただけ、
それこそ桜の花のような晴れやかな笑顔をいっぱい見せていただきました。

そして例年ですと桜の花見をしながら桜茶を召し上がって頂くのですが
今年はちょっと趣向を変えて、いつも2時にお出しするお茶を桜紅茶にしてみました。
こちらも珍しいのと桜の香りがするので、とても喜んで頂き好評でした。

この時期には珍しく一週間を通していいお天気で
花見をしたいとおっしゃった方を全員お連れできて、本当によかったです。

来年の事を言えば鬼が笑うと言いますが
ぜひ、来年はマスクを外してみんなで満開の桜の下で笑顔で花見が出来ますように!

大雪のためデイサービスをお休みいたしました

いつもお世話になっております。

この度、昨日の8日金曜日、本日9日土曜日を
大雪にて安全な送迎が出来ないと判断し、お休みさせていただきました。

この場をお借りいたしまして、お詫び申し上げます。

天候によるものとご理解ご協力いただけますと幸いです。

今後も、宜しくお願い致します。

デイサービスセンターふじの郷
管理者 濵田美穂子

令和三年 新年のご挨拶

令和三年 新年のご挨拶  

みなさま、明けましておめでとうございます。
お元気に新しい年をお迎えになられたことと存じます。

昨年は、いろいろな意味で新型コロナに明け暮れた年となりました。
幸いなことに、ふじの郷に関しては、これまでご利用の方々やご家族、
またスタッフにも感染者は報告されておりません。
しかしながら、毎年開催してきたさまざまな催しも、
その多くを中止せざるを得ず残念なことでした。
ただその中で、参加を限定した形ではありましたが、
年末にクリスマスコンサートを開催できましたのは嬉しいことでした。

人類は、古くから感染症と闘ってまいりました。
世界中でたくさんの死者を出したペストや、
スペイン風邪と呼ばれたインフルエンザの大流行なども、
ふりかえれば数年の経過で終息を迎えたのもまぎれもない事実です。
今回の新型コロナウイルスも基本的には風邪のウイルスの仲間ですから、
人類がそれに「慣れる」とともに
やがては共生していく存在となることでしょう。
それまでの間、あまりバタバタ、アタフタせずに
静かに感染予防をしながら過ごしていくのが賢明な身の処し方かと存じます。
ふじの郷もスタッフ一同、新年にあたり今一度気を引き締めて
ご利用のみなさまの健康を守れるように努力してまいります。
これからの一年も、何とぞよろしくお願い申し上げます。  

社会福祉法人ひびきの杜 理事長 齋藤考由

令和2年も最後の一日となりました

令和2年も最後の一日となりました。
そして今年はいまだ経験したことのない大変な1年となりました。
すべてのあらゆる業種の方々が新型コロナウィルスの影響を受け、
経済的にも大変苦しい状況となられている中、
私たち介護の仕事においても
様々な制約や対策に追われた日々を過ごしてきました。
それでもたくさんの方々から労いや応援の声を頂き、
無事に無事に今年の業務が終われたことに本当に感謝しています。
とはいえ、まだまだ新型コロナの脅威が過ぎたわけではなく、
新しい年も改めて気を引き締めサービスの提供に努めたいと思います。

『明けない夜はない』この言葉をどれだけ聞いたか、言ったか。。
『必ず朝はくる』この言葉にどれだけ気持ちを奮い立たせたか。。

今一度この言葉をもって今年を見送りたいと思います。
本当に一年間お世話になりました。
来るべき令和3年がどうぞどうぞ穏やかで明るい年となりますことを
心から祈念いたします。

良いお年をお迎え下さい。

施設長
長谷川 美樹

令和2年の営業終了

お蔭様で本日、令和2年の営業を無事に終了致しました。

新型コロナに始まり、新型コロナに終わった一年。

皆様にとってはどのような年でしたでしょうか。

なかなかブログ更新が出来ませんでしたが
新型コロナに対して出来得る限りの対策を講じつつ
試行錯誤しながらもイベントも行って参りました。

夏にはそうめん祭り
秋には敬老会や運動会、そしておやつ作りを。
12月には餅つき大会にクリスマス会
施設としては限定開催とはなりましたが
例年通りクリスマスコンサートを皆様にお届けすることが出来ました。

少しでも来たるべき年が明るく希望に満ちた年であることを祈りつつ
例えどのような年であろうとも
皆様の笑顔がたくさん咲き誇る1年になるよう心尽くして参ります。

1年間、誠にありがとうございました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

端午の節句・・・立夏です!

今日は言わずと知れた端午の節句

そして立夏・・・本当に半袖でも暑いぐらいでした><

ふじの郷では端午の節句とのことで、今日のお昼は特別メニュー♪

20200505 (3)

散らし寿司に鰹のたたき、鶏天付きというすごいボリュームw
ご利用者様にも大好評でした!

そして天井には例年のごとく3匹のこいのぼりが・・・

20200505 (4)a

壁一面のタペストリーも5月仕様です

20200427タペストリー (1)a

コロナ禍の中ではありますが、
心の中は五月晴れといきたいものですね

4月の記録

コロナ感染拡大防止にともない、緊急事態宣言がでるなど
閉塞感が漂う日々ですが
そのような中でも出来得る限りの対策を講じながら
またご利用者様に少しでも楽しんで笑顔になって頂きたいと思いながら
デイサービスの営業を続けています。

20200402 (14)a

外部からのイベントが出来なくなった代わりに行った
スタッフによるプチ・コンサート♪

IMG_0847

利用者の皆さんと一緒にマスク作りも継続中です!

IMG_0846

来るべきこどもの日のためにこいのぼりのガーランドも作って
お持ち帰りいただきました♪


3月の記録

コロナ騒ぎの中ですが・・・早い終息を祈って

このような時だからこそピンチを創意工夫で乗り切ろう!
と言う事で利用者様と一緒にマスク作りを

20200323 (1)

3月といえば桃の節句
3月3日のお昼には桃の節句の特別メニューがでました♪

20200303 (1)

4月に向けてイースターのガーランド作りを・・
うさぎさんが可愛いと好評でした♪

IMG_0848

そして、利用者の皆さんの力が結集した春のタペストリー

20200325_170152

お花見が出来ない代わりに室内でお花見を・・
来年は満開の桜の下でお花見をしたいものですね