ふじの郷だより

福岡県久留米市にある高齢者生活支援ハウス(居住部門・デイサービス部門)ふじの郷と訪問入浴サービス ふじの郷を紹介いたします

2013年11月

買い物外出とハゼ並木

居住部門では、月2回買物外出を実施しています。

日頃外出やお買い物に行く機会の少ない方でも、
 安心してお買い物ができますように、
職員が車を運転して一緒にお買い物に行きます。

今日は、少し遠出をして「道の駅くるめ」まで行ってきました。

今の時期は「道の駅くるめ」の近くにある 「ハゼ並木」が見ごろを迎えます。

 道の駅で新鮮なお野菜を買ってから「ハゼ並木」へ。
 色づきはじめた櫨の木々をゆっくり眺めながら帰ってきました。

20131125haze

秋の紅葉ピクニック

居住者さまから「今年は秋月に行きたい!」というご要望があって、
11月20日(水)に、居住者さま11名とスタッフ3名で、
紅葉の名所「秋月」へピクニックに行ってきました。

 小雨の降る中でしたが、秋月城址の黒門では、
真っ赤な紅葉を眺めることができました。

その後、朝倉の三連水車の里に行ってお弁当を広げ、
まちのえきでは新鮮な野菜や旬の果物などをお買い物。

少し長めのドライブになりましたが、みなさんとっても楽しまれたようです。

DSCN0358 (640x480)DSCN0362 (640x480)

お菓子作り週間開始♪

今日からお菓子作り(ホットケーキ)週間が始まりました!

ご利用者様にも生地作りに参加していただきながら
次から次へとホットケーキを焼いていき、
焼きあがったものから、
お好きなトッピングをして召し上がっていただくというもの。

トッピングには生クリーム、あんこ、ジャム2種類、シロップ、
マーガリンを用意したのですが
今日の人気は生クリーム、あんこ、そしてジャム。

前回はシンプルなものが人気(つまりマーガリンとシロップ)で、
ジャムはあまり人気がなかったのですが
今回はジャムを選ばれる方が多くてちょっとびっくり・・・。

皆さん、ほかほかのホットケーキを美味しそうに
笑顔いっぱいで召し上がっておられました♪

残念だったのは、スタッフも一緒にホットケーキを食べる予定だったけれど
さすがにスタッフの人数がギリギリで一緒に食べれたのは2名のスタッフのみ。

明日は時間配分を考えて
スタッフも一緒に食べれるようにしたいと思っています!

20131114おやつ作り (64)

ご案内

ふじの郷の協力医療機関である
医療法人社団五雲堂 齋藤醫院のホームページができましたので
ご案内いたします。


齋藤醫院ホームページ

QRコード
齋藤醫院QRコード
在宅医療・終末期医療に力を入れている醫院です。

11月の室礼とタペストリー♪

11月と言えば、九州場所www

と言うことで11月の室礼は「九州場所」です♪

201311gatsushiturai

そして、運動会も終わり晩秋となった今、タペストリーは
紅葉と落ち葉とたき火wwwです♪



みのむしを量産中www
完成を乞うご期待下さい!

aki2013takibi

2013minomushi

介護者だって疲れるのだ! ふじの郷介護講座

先日のブログでもお知らせしておりましたように
8日金曜日の午後7時より、当施設2Fホールにて
ふじの郷介護講座
「介護者だって疲れるのだ!!」
~介護する人のためのセルフケア講座~
を開催致しました。

講師は精神科医でもある、当施設理事長でしたが
歌を交えた講演という
従来の介護講座とは一味違ったものとなりました。

披露した歌は5曲。

それぞれ馴染みのある曲で、
その5曲の歌詞の意味を読み解きながら
表題である介護する側の心(気持ち)の有り方を
考えてゆくといった流れでしたが
言葉だけで聞く講演とは違って音楽があることによって
「理解をする」というよりももっと気持ちの深い部分に
すっと落ちてゆくように感じた講演でした。

それでも・・・・なかなかセルフケアが出来ない・・・そう思われ、
しんどい思いをされておられる方がおられるとしたら・・・
そのような時にそっと寄り添える介護職でありたいと思います。

20131108介護講座

今年最後のさくら会!

二ヶ月に一回のお楽しみのさくら会。

なんと今日が今年のラスト公演となりました。

今回も座長さんが大張り切りで何度も着替えての登場ww
「皆で踊ろう」ではご利用者様にスカーフを配って一緒に振っていただくなど
相変わらず会場全体を一つに盛り上げて下さいました。

殺陣があったり、またマジックショーがあったりと
利用者様も大変楽しまれておられました。

次のさくら会のイベントはもう来年となります。

今年も本当に沢山の笑顔を咲かせてくださってありがとうございました!
来年も楽しみにお待ちしております♪

20131105さくら会 (7)1

ふじの郷 クリスマスコンサートのお知らせ

04201278

今年もふじの郷から
クリスマスコンサートをお届けいたします。

街がクリスマスイルミネーションで飾られる頃
にぎやかな喧騒から少し離れて
ゆっくりと音楽に耳を傾けてみられませんか?

「ふじのさと クリスマスコンサート」

第一部  歌でたどる日本の叙情

演奏:ふじの郷 音楽担当スタッフと理事長

第二部  コンスピリート Christmasコンサート

演奏: Con Spirito(コンスピリート)
~熊本音楽短期大学(現・平成音楽大学)20期卒業生有志による~

 電子オルガン : 川元 慶子
     ピ ア ノ : 斎藤 ちづる
 ソ プ ラ ノ  : 濱田 睦子
             山本 文子

日 時 : 平成25年12月15日(日) 14時~16時
場 所 : 高齢者生活支援ハウス ふじの郷   
参 加 : 無  料                   

お誘いあわせの上、是非ご来場下さい。

04201097

介護講座のご案内

ふじの郷では地域の中で介護に携わっていらっしゃるご家族や
介護のお仕事に関わっていらっしゃる方、
またこれからの高齢化に伴う
さまざまな不安や疑問をお持ちの方々への情報提供を目的に
”ふじの郷~介護講座~”を開講しています。

今回も来る11月8日(金)に開催いたしますのでご案内いたします。
どうぞお気軽にご参加ください。

「介護者だって疲れるのだ!!」
~介護する人のためのセルフケア講座~

日 時: 平成25年11月8日(金) 19時~21時
講 師: 齋藤考由                 
              (精神保健指定医 社会福祉法人ひびきの杜理事長)
     場 所:高齢者生活支援ハウス ふじの郷 2階ホール

参加無料(どなたもお気軽にご来場下さい)

★ ☆ ☆

仕事として、あるいは家族としてという立場の違いによらず、
介護の営みは何だか終わりのない作業のように思われがちです。
あとから振り返ってみれば、やがては必ず終わりの日が来るはずなのですが
そのただ中にある人にとってはエンドレスの、報われない日々のように
思われたりもするものです。
そのような状況が長く続くと、どんなに辛抱強い人であってもやがて疲弊し
結果「燃え尽きる」ことになったりします。
そうなれば、介護者自身ももちろん、介護される方々にとっても
大層不幸な結果となります。

今回は、そのような「介護する側に立つ人」のセルフケア(自分をどう支えるか)
について一緒に考えてみたいと思います。
演者は容易には治らない(主に精神的な)病気を抱えていた方々と
長い治療関係を維持する仕事を30年以上続けてきました。
その経験をふまえて、当日は介護者が自分を支え
介護を続けていくための工夫をご一緒に考えてみましょう。
~演者より~

★ ☆ ★

お申し込みはふじの郷まで
0942(38)2235



水天宮 相撲見学♪

アップが遅くなりましたが、10月31日に地元の水天宮に6人の力士が来られ、
ご利用者さまと一緒に見学に行ってきました♪

力士の方々が境内に姿を現すと拍手をしながら
盛んに「大きいね~」と感嘆の声を挙げられるご利用者さま。

もう7回目となる安美錦関に宝富士関、誉富士関と3人の力士の方が
保育園の子どもたちの質問に答えたり、一緒に相撲をとったり
また、力士の皆さんから相撲の決まり手のクイズがあったりと
楽しい時間を過ごすことが出来ました。

挨拶のあと、すぐ園児の質問が始まりましたが
何故まわしをつけるのかとか、力士の髪型への質問とか
私たちでもう~んと唸る質問が続き、
質問が年々難しくなってきていると安美錦関がぼやいているのが
可笑しかったですww

さすがに慣れている安美錦関が面白おかしく解説してくれたりと
普段のお相撲をとっている姿からは想像できないようなお茶目さで
集まった人達の笑いを誘っていました。

また、相撲の決まり手クイズは、
実際に相撲の取組みをしながらその決まり手を尋ねるもので
演技とは言え、なかなか見ることができない取り組みに
ご利用者さまも目をキラキラさせて見入っておられました。

来年もこのような機会が持てればうれしいなと思っています。

20131031水天宮相撲見学 (27)20131031水天宮相撲見学 (33)