ふじの郷だより

福岡県久留米市にある高齢者生活支援ハウス(居住部門・デイサービス部門)ふじの郷と訪問入浴サービス ふじの郷を紹介いたします

2014年12月

よいお年をお迎えください

平成26年が終わろうとしています。

本年8月には、ふじの郷開設10周年という節目を
無事に迎える事ができました。

 この10年の様々な出来事を振り返る貴重な、
そして感謝に溢れる時間となりまし た。

これから先もさらに精進を重ね、
より良いサービスを提供していくように努めて参り ます。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

過ぎゆく平成26年のすべてに感謝と、
来る平成27年の年がみなさまにとりまして
 穏やかで温かなでありますように。。


 施設長 長谷川美樹

今年の営業終了♪

デイサービスは今日が今年最後の営業日でした。

体調不良やご用事で5名の方がお休みされ残念でしたが
お陰さまで本日も笑い声の絶えないサービスを提供することが出来
無事に終了することが出来ました。

今年最後のご挨拶をしていると
涙を流されるご利用者様もおられ、
思わずこちらまでもらい泣きしそうになったり。

ご利用者様に今年のふじの郷での1年を振り返って頂き
どのような一年であったか、
漢字一文字で表すとどのような漢字ですかとお尋ねすると
「満」、「絆」、「喜」、「楽」、「暖」等の言葉が出て参りました。
どれもぬくもりを感じる優しい言葉で
大変うれしく思った次第です。

デイサービスの始業は1月5日からです。

変わらずお元気な皆様にお会い出来る事を
デイサービスのスタッフ一同、楽しみにしております。

一年間、本当にありがとうございました!

良いお年をお迎え下さい。

サプライズ!

以前もふじの郷で歌声を披露してくださった齋藤由香利さんが
帰省され、ふじの郷のホールで練習されておられるということで、
急遽実現したサプライズ企画。

機能訓練の体操が終了した後、
居住の皆さんにも残って頂いて、3曲ほど歌って頂きました。

皆さん、突然のことで驚かれていましたが
素敵な歌声に聴き入られ、終わると大きな拍手を。

今日、利用日でよかったとおっしゃるご利用者様の笑顔が
とてもきらきらしていましたw

また帰省された折には是非歌声を披露して頂ければ嬉しいですね。

20141227 (6)a

餅つき大会を行いました♪

本日は世の中で言えば、クリスマスイヴww
でも、ふじの郷では餅つき大会という純和風なイベントdayww

今年もみんなで10キロのもち米を搗きあげました♪

搗き上がった餅をテーブルに運び
そこからは昔取った杵柄のご利用者様方の出番ww
手際よく、次から次へと丸めていって下さいました。

中には顔に餅粉がついて真っ白になりながら
奮闘されたご利用者様もw

餅を搗きながらの掛け声に歌声が混じったり
どんな状況でも笑いを取ることを忘れない
スタッフのパフォーマンスが入ったりと
今回も賑やかな餅つきとなりました♪

餅つき大会の時のおやつは恒例のおぜんざいで
安全を考え、ご利用者様にはお餅ではなく
白玉を召し上がって頂きましたが
皆様が丸めたお餅は飾り餅にと
紅白一つずつお持ち帰り頂きました。

20141224餅つき大会 (27)a20141224餅つき大会 (50)a

クリスマスタペストリー♪

世の中はクリスマス一色になってきましたね。

先日、クリスマスの歌とカードのプレゼントの話を書きましたが
ふじの郷の巨大タペストリーもすっかりクリスマスバージョンとなっています♪

中央のツリーのイルミネーションが
色とりどりに光って、
ご利用者様の目を楽しませているようです。

ツリーの足元にあるラッピングされたプレゼントには
そこには私たちスタッフの「愛」が沢山つまっています♪w

2014冬タペストリー

ゆず湯でほっこり♪

毎日、厳しい寒さが続いていますが、もうすぐ冬至ですね。

今年の冬至は、普段の冬至とはちょっと違い、
「朔旦冬至(さくたんとうじ)」と呼ばれる特別な冬至だそう。
 これは、新月と冬至が重なる年の冬至のことで、
19年に1度しか訪れないとのこと。
 古来、冬至は極限まで弱まった太陽が復活する日、
すなわち「復活の日」とされてきたそうです。
太陽と月の復活の日が重なる朔旦冬至は、
非常におめでたい日だとされ、
古来朝廷では盛大な祝宴を催していたとのことでした。

ふじの郷では毎年、冬至にあせて
皆さんに柚子湯のサービスを行っています。

朝廷で行った盛大な祝宴とはいきませんが
ご利用者様に少しでも柚子の香りを楽しんでいただき
身も心もほっこりして頂けたらと思っています。

20141220yuzuyu

クリスマスの歌のプレゼント開始です♪

本日から恒例となりました
クリスマス歌のプレゼント(+クリスマスカード付き!)を開始しました!

披露する歌は「きよしこの夜」と「あわてんぼうのサンタクロース」の2曲。

毎年「きよしこの夜」を二部合唱で歌っていますが
例年1番だけだったのを
今年はバージョンアップして2番まで披露することに。
そして、もう1曲も「ジングルベル」から
「あわてんぼうのサンタクロース」に
変更することにいたしました。

12月に入ってから就業後、練習を続けてきましたが、いよいよ本番。

皆さんの期待の目が痛かったですがwww
どうにか私たちの気持ちだけは届けることが出来たような気がしますww

25日まで頑張って歌い続けますのでよろしくお願い致します♪

20141219song

冬の音楽と朗読のつどい

先日ご案内しておりましたが、
本日2時より2階ホールにて
 「冬の音楽と朗読のつどい」を開催致しました。

今までは合唱だったり、演奏だったりの 文字通り「コンサート」でしたので、
少し心配していましたが ふたを開けてみれば沢山の方においで頂き、
 用意した席が全部埋まるという盛会となりました。

 朗読には 現在、大学に在籍しながら声優としても活動している齋藤優佳さん、
 ピアノ伴奏に立部邦子さん そして、朗読の合間?の歌を理事長が担当。

 プログラムは 朗読 「かさじぞう」
歌;冬の夜・ペチカ
朗読 「手ぶくろを買いに」
 歌;子守りうた&アヴェ・マリア(シューベルト)、かあさんの歌
 朗読 「大丈夫だよ ゾウさん」
 歌;手紙~親愛なる子供たちへ~(樋口了一)、旅立つ日

 最後にみんなで 冬の星座と雪の降る町を歌って閉会となりましたが、
 会場内からも朗読を聴きながら涙をぬぐう人を沢山みかけました。
 参加されていた方の中にはデイのご利用者さまもおられて
 「主人を思い出して涙が止まらなかった」とおっしゃっていて
 それぞれに大事な人を思いながら聴いておられたんだなと思った次第です。

 涙で心が洗われて心はほっこりやさしい気持ちになった今日の会でした。

20141214ふじの郷クリスマス2014a20141214ふじの郷クリスマス2014b

ふじの郷クリスマス2014へのお誘い

例年、クリスマスの時期に開催しております
ふじの郷のクリスマスイベントを明日、14時より
ふじの郷2階ホールにて開催いたします。

ふじの郷クリスマス2014
「冬の音楽と朗読のつどい」

朗   読 : 齋藤 優佳
            (現在、早稲田大学4年在学中。声優として活動中)
ピアノ伴奏 :   立部 邦子
音   楽 : 齋藤 考由

日 時 平成26年12月14日(日)
     午後2時~3時30分

場 所 高齢者生活支援ハウス ふじの郷

入場は無料です。
どうぞお誘いあわせの上、是非お越し下さいませ。
お待ちいたしております。 

わくわくどきどき美容教室

今日は資生堂からスタッフの方が来られて
「わくわくどきどき美容教室」を開催して下さいました。

ヘアーバンドをしたり、ケープをしたりと準備も本格的。

まずは心の準備からと言うことで
よい香りのするアロマを手首につけて下さり
その香りを深く吸い込んでから開始。

次はやはりメイクをするためにはきれいな手からということで
手の洗い方、拭き方もレクチャーされ、
最初は「化粧なんて」としぶっていた利用者さんもだんだん真剣な表情に。

メイクの仕方もとてもリズミカルだし
さすがにプロの方々なので、選ばれる色合いもその方々にあっている色目で
特に口紅はこの人にはこの色だよねというぐらいぴったりでした。

男性も二名参加しましたが、もうノリノリでメイクを。
(入浴前だったため、入浴時は本人希望で洗顔なしwww)

仕上げにいい香りのするスプレーで髪を整え
胸にコサージュをつけて記念撮影をしました。
その写真は一枚ずつ利用者様へプレゼントされ
皆さん、写真を手に照れたり互いに見せ合いっこしたり・・・。

皆さんのお顔が更に輝いて見えた今日の午後でした♪

IMG_3026IMG_3068