0438
2019年 新年のご挨拶

新しい年を迎えるにあたり、ご挨拶申し上げます。

昨年のご挨拶では、平成という元号の区切りを迎えるということを
述べさせていただきました。
そして、いよいよ5月から用いられる新しい元号が、
4月1日に発表されることとなりました。
即物的には年代の呼び名が変わるだけのことですが、我々日本人にとっては、
やはり新しい時代を迎えるという清々しい気持ちが湧いて参ります。  

私たちが運営しているふじの郷の各部門においては、
平成後半の15年余をかけて、
ようやく施設の持つキャパシティをフルに活かした
地域福祉活動ができるところまで育ってまいりました。

来たる新しい時代に向けては、
より一層その活動内容を充実させていくべき時を迎えたと感じております。
どうぞ、本年もよろしくご利用のほどお願い申し上げます。

社会福祉法人ひびきの杜 理事長 齋藤考由